あの日から丁度1ヶ月!

2013/8/26 7:10

函館、2日間!


本当にお疲れさまでした!


大変な思いをして会場まで来てくれた人、札幌〜函館間のJRが大雨で運休・・・涙をのんだ人・・・。


たくさんの、言葉が届いておりました。


僕らも、本来ならベストコンディションで挑みたかった(泣)


でも、GLAY人生初めての大雨も、色んなドラマを作ってくれたし、より強い絆を感じながらライブが出来たと思います。





とにかく、寒くて、雨が冷たくて・・・。


これが函館の夏だったな〜と、懐かしさを感じながらも、晴れてたら、最高に気持ち良いだろうな〜・・・と、何度思った事か。


函館山にも、ず〜〜〜〜〜っと、雲がかかりっぱなし・・・。


スタッフが、気を利かしたのか?この、リハの時に、この雰囲気にピッタリの絵を、スクリーンに移してくれて(笑)





ペリー来航が、キャプテン・ハーロックに早変わり(笑)


カッコいいよね?


この写真は、初出しだよね?


見た事無いでしょ?ww


こんな状態なので、リハーサルは、殆どしなかった。


函館史上最大級の野外ライブって言うプレッシャーもあったんだけど、それよりも、モチベーションを保つ為に、その緊張感を、利用してって感じかな?


もう、テンションは高いんだけど、心配事の多い初日だったな〜・・・だから、ほれ、口唇(笑)


演奏止まったのって、デビュー前にも1度もなかったような気がしますが(笑)


WOWOWの生の日じゃなくて良かった〜(笑)


1日目は、そんな失敗も上手くポジティブに考え、リラックスしたムードでライブは終了!


2日目も、こんな感じで出来たらな〜と思いながらも、やっぱ、生で観られるって事を考えてしまう。


1日目を終えて、ホテルに戻り、無事にみんなが帰ってくれる事を願いながら、スタッフとやりとりしてたんだけど、やっぱ、規制退場で時間がかかり、みんなには寒い思いをさせてしまった事が心残りで、最終日は、少しでも、そんな時間でさえも楽しんで貰えるようなアイデアを考えなければ・・・と、本気で悩んでた。


その結果、ライブ終了後にFMいるかさんに協力してもらい、トークする事で、楽しんで貰えるんじゃないか?と思い、スタッフに、交渉してもらい、実現。


たくさんの方達の協力が会ったからこそ実現できたイベントでした。


ライブの模様に関しては、WOWOWや、発売されるであろうDVDで確認して頂ければと思いますww


今回ばかりは、HISASHIの雨男パワーに完敗・・・。


TERUの晴れ男伝説に終止符を打つ事となりましたww


今回参加してくれた皆様、そして、温かく見守って下さった皆様、本当にありがとうございました!


次は、東北EXPO!!!


一緒に夢を見てくれる事に、本当に感謝します!


TERU


函館2Days!

2013/8/1 17:58

無事終了しました。

会場で参加してくれたみんな、WOWOW組のみんな、そして遠くから応援してくれたみんな、本当にありがとう。

このサイトを見てくれてる方ならすでにご存知かと思いますが、2日目はGLAY史上初の雨の野外ライブ、しかも土砂降りライブとなりました。

降る前は、楽器の心配や、衣装・ヘアメイクの不安などありましたが、雨にあたったらだんだん楽しくなってきて、生中継のことも忘れて大暴れ。ステージと客席の一体感もここ最近のライブでは一番だったような気がします。

雨によってバンドの爆発力がさらに引き出され、ファンのみんなにもそのパワーが伝わったのであれば本当に嬉しい土砂降りです(雨男HISASHIさん、ブラボー!)。


そして今回、全国から大変な思いをして来てくれたみんな、規制入退場で苦労をかけてしまったみんな、文句も言わずつき合ってくれて本当にありがとう!!

みんなにかけてしまったその苦労は無駄にはしません。Vol.2でしっかり生かしたいと思います。

そして今後もみんなに楽しんでもらえるような活動を目指したいと思うので、これからも応援ヨロシクお願いします。


今回このイベントに関わってくれたすべての方に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

ジロウ








厚い雲が覆い、最後まで見れなかった函館山。Vol.2ではぜひとも見たいね。