___

2010/3/31 9:39

GLAY10枚目のアルバムの作業が順調の中、
8月マスタリングを目指し、エンジニア選びが先日行われ
何人かの候補の中からG4お気に入りという方にオファーする。
OKが出れば夏はNYに行く事になるだろう。

[THE FRUSTRATED]の最終作業以来の仕事でのNYは
どんな風に変わっているのか楽しみだ。

宿題が・・・。

2010/3/27 6:23

リズムは終了かな?

一昨日はJIRO楽曲のリズム録り。

1曲は、若いな〜〜なんて言いながら、ノリノリで演奏したパンクナンバー。

JIROらしい。

この曲を聴いた瞬間にメロディーが浮かんだと言うTAKUROの大サビも加わり、より一層、青春パンクのような曲になった。

俺のルーツでもあるから、凄く楽しかった。

もう1曲は、ダーティーなヘビーサウンド。

GLAYでは珍しく、殆どが頭打ち。

俺達世代の特徴なんだろうか?

ギターソロと言うパートを必ず作る。

HISASHI、大変そうだな〜。


そして昨日はTERU楽曲。

1曲は、初挑戦なカントリーソング。

ギターをポロポロ弾きながら作った曲で、i will~より前に曲自体はあったんですが、どういったアプローチでアレンジして良いのかず〜っと迷ってた。

でも、やりたい事は見えてた。

そう、カントリー。

GLAYには合わないかな?なんて思いながらもいつかやりたいな〜と思ってた。

そして、今年の1月のお休み中、ドライブしてた時にラジオから聞こえてきたRC SUCCESSION - Baby#1。

グッとき過ぎて泣きそうになった。

その時に、まさにこのアレンジだと思い、それから色々と家でやってみたんですが・・・。

求めてる、カントリー特有の空気感ってものが、なかなか表現できず・・・。

頭の中で鳴ってる音とメロディーをそのまま録音しても、近づけない・・・。

そしてレコーディング期間になったので、先日、佐久間さんとTOSHIに手伝って貰いDEMO作り。

想像以上のものに仕上がり大満足。

その楽曲をGLAYで演奏したら、グッときました。

この時点で、既に大満足です。

もう1曲は、ノリ一発なスピードナンバー。

GLAY最速です。

BPMは230以上。

かっこいいよ!

と言う事で、リズムはほぼ終了かな?

何曲あるんだろう?

20曲以上はあるのかな?

どれもこれも、特徴のある曲達ばかりなので歌録りが楽しみなんですが・・・。

宿題がどっさり・・・・・・・・・・。

来月から、ギター&ボーカルダビング月間。

10枚目のオリジナルアルバム完成に向かい頑張ります!

by TERU

__

2010/3/26 19:19

G4全員のモチベーションが最高潮に達した時、
GLAY10枚目のアルバムのリズム録り(あくまで
大枠ですが…)は一先ず終了かな…

セッション、本当素晴らしかった。


今日はTERU曲が2曲だったので本人が作った丁寧な
デモに合わせ演奏。想いが詰まった胸うつミディアム曲と
かなりハードなロックナンバー。デモのトシの演奏が
素晴らしかったのでそのテイクを活かしつつ更に磨き上げて
終了の合図。

リズム終了!と断言出来ないのは何日か寝かせた時にまた新しい
アイディアや納得出来ない部分が見えた時はまたスタジオに入り
やり直される事は多々あるからでそういう客観性を取り戻す時間も
必要という事で明日から少しインターバルを置く。
スタジオ作業はしばらくお休み。


合間に作詞や集まった曲達と今回のアルバムのテーマにそった選曲、
ギターアレンジやゲストミュージシャンのスケジュール等々や
る事は沢山あるのでまだまだ気が抜けない

やっと3合目かな。
頂上目指して歩のみ。

ジロウだよ。

2010/3/25 22:17

今週はタクロウくん以外のメンバーのプリプロとレコーディングウィークです!

昨日のヒサシ曲はじつに彼らしい作風でボクも楽しんで演奏しました。
やっぱり普通のアレンジ&展開じゃないのがカッコいい。

そして今日はオレの曲day。
2曲プリプロしたんですが、かなり気に入ってます。

演奏&歌ってくれるメンバーの愛情が伝わってそれだけで満足です(それじゃダメか!?)。

今回のレコーディング、自分なりのテーマは『難しく考えない!』。
なので作曲も全体のベースラインも極力シンプルにしてます。

明日はテル曲なんですが、聴かせてもらった楽曲もすごく良いので
スタジオ内も盛り上がること間違いないでしょう!



※写真はプロデューサーの佐久間さんに譲ってもらったベース。実はGLAYのアコースティック系のレコーディングではかなり重宝してたベースなので本気で嬉しい!!

geek

2010/3/25 14:47

ヒサシです。
レコーディングスタジオまで徒歩のプレゼント。



雨に隠れた春の訪れ、レコーディング終わったらお花見でもしたいな~・・

さて今シーズンの主役の一人。
”Toshi a.k.a. ブレィキの壊れたダンプカー”



2010年もハートフルな宮崎ビートに親指が立ちます。


昨日は。

2010/3/25 9:21

HISASHI楽曲のレコーディング。

2曲とも、HISASHIならではの曲調で、メロディーラインが、独特なロックチューン。

DEMO段階での仮歌は、HISASHI自ら歌ってたんだけど、味のある歌声だった。

さて、スタジオに入る前にTERU MEの収録があって、カメラマンの橋本塁君がゲストで遊びに来てくれたんだけど、来週から始まる塁君が自信で企画してるイベント「SOUND SHOOTER」の写真展の写真集をお土産で持って来てくれたので、仮歌を歌い終わった後に見てみたんだけど、素晴らしい写真ばかりだった。



みんなの好きなバンドのライブ写真も載ってると思うので、チェキってみてね。

by TERU

レコーディング再び再開。

2010/3/23 19:09

本日は先週横浜のスタジオでレコーディングした曲(Hospital PM9)
を更にイメージに近づけるべく再アレンジを試みた。
ある意味一度解体もしくは全とっかえって言うところか。

やった事のない新しいアプローチは頭の中で鳴るイメージを
上手く言葉に 出来ず中々伝えられない。

とにかく試していろいろ試し…

そして光が見えて来た。

先週録った音は使わない事になりそうだが無駄ではない。

そんな多くの屍の上を歩いて曲は生まれて行く。

今週は横浜のスタジオでのレコーディングでした。

2010/3/19 22:10

本日は横浜最終日で2曲レコーディングしたよ。

1曲は前からあった曲なんですが、今回のアレンジではトシ坊くんのリズムパターンを春っぽくしてもらい、それがなかなか良い感じに仕上がったのでは?と思います!

ちなみに横浜のスタジオはボクの自宅から約1時間かかるんですが、帰りは夕方のラッシュと連休前の渋滞のせいかさらに時間がかかってしまい本当に疲れた…。

この連休はボクらもオフなのでがっつり休むぞ!!

ちなみに今日のドライブ、行きはHIGEのベストアルバム“テキーラ! テキーラ!”、帰りは元レイジアゲインストザマシーンのギタリスト、トムモレロのプロジェクトStreet Sweeper Social Clubのアルバム“STREET SWEEPER SOCIAL CLUB”を共に爆音で聴いてました。

どっちもヤバいぞ!



ジロウ

天気が良いね。

2010/3/19 16:27

朝には雨が上がって、雲の隙間から明るい空が見え隠れしてたから、晴れる気はしてたけど、こんなにも気持ちの良い1日になるとは思いもよらず。

さて、本日は、かなり前にプリプロしてあった曲を再度アレンジ。

SEIさんのピアノが印象的な曲です。

ピアノのフレーズを聞いてると、とても寒い日にキラキラと輝く雪の音のように聞こえてくる。

これが、音楽の不思議な力。

自分の中で隠れてた記憶が、音楽によって引っ張りだされる感覚。

多分、函館のどこかで見た景色なんだろうけど、いつどこで見たか?は思い出せないんだけど、しっかり映像が映し出される。

名もない懐かしい記憶です。

さて、本日のスタジオとは暫しお別れ。

次回は、また別のスタジオになるんですが、ここのスタジオならではの景色をどうぞ。




今日も2曲目突入。

ハイペースでDrum&Bass終わってく。

羨ましい・・・。

by TERU

あ~

2010/3/17 17:40



今日の曲はむずかしかったぞ…。

ジロウ

いつもと違い・・・。

2010/3/17 14:50

今週はMix Downから始まり、レコーディングで終わる予定なんですが、現在は、いつものスタジオでプリプロ&レコーディング。

そう言えば、LIVEの時は、いつも前にいるんで、みんなの演奏してる姿をマジマジと見る機会は少ないんですが、レコーディングになると、LIVEとは真逆のポジションになってて、俺が1番後ろにいるので、時間が経てば経つ程、レコーディングに参加してないような気分になってしまいます・・・。

仮歌を歌ったら、暫くは休憩。

ず〜っと歌ってても良いんですが・・・。

そう言えば以前、映画 ISAM KATAYAMA 「ARTISANAL LIFE」の挿入歌にLET ME BEが決定し、舞台挨拶に参加した時、LET ME BEのDEMO SONGを聴いた片山さんが、俺の声がガラガラ過ぎて本気で心配したと話してましたが、その時は、プリプロが何日か続いてて、疲れがピークに達した時に歌ったので、魂の叫びに似た歌声になってしまいました。

それはそれで、時間が経ってから聴くと良かったりするものです。

さて、只今、バラード曲をプリプロ中。

珍しく、見慣れないコードがずらり・・・。



キー合わせをした時に、サビの歌声が一番良い響きになるコードに設定したからではあるんですが・・・。

TOSHIは終了。

コード関係ないからな〜。

本日は2曲目いけるかな?

by TERU

evolve

2010/3/17 1:03

ヒサシです。
リズム録lyの日々です。
クチ数が異常に少ないのも音楽の神様に「君はあっち系Gだから・・」って言われてるみたい。
心得ております。
なのでGLAYレコーディングtips&小ネタっX。

この10年で記憶媒体(ストレージ、メディア)が大きく変化しました。
録音機材もアナログから完全デジタル化へ。
確認用音源もカセットテープからMD、CD、USBフラッシュ、オンラインデータと。
日々コンパクトでスピーディになる今、あっち系Gの僕としては楽しくてしょうがない!
マイコンとゲームに明け暮れていたあの頃の自分に言いたい。

「21世紀が君を待ってる」

ってカッコ良さげな詭弁にも聞こえるのが黄昏に残念。
まぁ演奏する本人と楽器と空気は変わらずアナログなので伝えたい気持ちは圧縮されないよね。

ここで世界初試みの画像配信音楽!





3月15日 晴れのち雨

2010/3/16 15:19

新曲のミックスを行う。♪渇いたその心 暖めて…という歌詞から始まるミディアムナンバー。
セイさんのピアノとTERUの唄で始まり徐々にハードなバンドサウンドが重なり、最近のGLAYの傾向か、
優しいメロディーに対して重厚なアプローチが気持ち良く、延々と続くギターソロでもって終わりを告げる。
この曲をミックスするにあたりエンジニア競氏はこう語る。


「…は、激しく…」

寡黙な北海道人である。

明日はこの曲のピアノバージョンのミックスだ。

レコデング日記

2010/3/12 14:11

今回のレコーディングはいよいよスタートという面もあるが
”再開”という面も多々ある。先月歌入れした曲のバックトラックは
去年のうちに演奏し終えていた曲だし。
(GLAYにはめずらしくSAX soloありの曲。)

セイさんアレンジのストリングスが美しい曲は一足早く
来週始めミックス開始。
曲自体は1996年には完成していたが最後の1ピースが足りず
10年以上その日を待っていた
バラード曲も今回ようやく日の目をみる。
じっくり寝かせているが収穫の日は決して誤らず…
これが十枚目のアルバムの”味わい”になってくれると思う。

今週は5曲のリズムが終了した。
みんな、お疲れ!また来週、素晴らしい時間を供に過ごしましょう。

本日は。

2010/3/11 14:26

バイクでスタジオへ。

失敗・・・。

花粉が・・・。

今日は、かなり飛んでるな~。

本日も、いい感じでプリプロやってます。



by TERU

春ですねー。

2010/3/11 8:01


レコーディングは順調。しかし花粉症の薬のせいで眠い毎日…。
by JIRO

GLAY SOUND

2010/3/11 6:04

昨日のプリプロは、GLAYならではの流れでした。

いつものように、TAKUROが作ったDEMO曲をまずはそのまま演奏。

その後、メンバーそれぞれのアイディアを反映し、流れや構成を変えていくんですが、曲が大分まとまってきた時に、サビのコードを変えた方が、もっとノリの良い曲になるんじゃないかな?と思い、TAKUROに提案。

色々とコードを探ってみたが、どれも、しっくりこなく・・・。

イントロのコード進行で、サビのメロディーを作った方が自然かも・・・とのむちゃぶりにもTAKUROは快く応え、何度も何度もメロディーを探り歌う。

この懐の深さが、GLAY SOUNDの包容力に繋がってるんだな〜。

ただただTAKUROから生まれてくるメロディーを待つ。

パズルのピースを1つずつはめていくような感覚。

少しずつ、姿が見えてくるメロディー。

「きた〜〜〜!!!」

お疲れさん!

あとはまかせてね!

そこからは、俺の役目です。

完成されたばかりのメロディーを、俺なりにアレンジ。

コーラスを作り、ここでまた提案。

サビのメロディーが生きるキーに変えようか?

こんな感じでやっと完成。

HISASHIのざっくりとした鋭利なギターサウンドがとても印象的な曲に仕上がりました。

俺は、かなり好きな曲です。

炎が見える!!!

by TERU

新コーナースタート

2010/3/10 15:49

本日から、このサイトで、レコーディングの進行状況なんかを伝えていきます!

けっこうサボリ気味にはなるかもですが、気が向いた時に更新するのでお楽しみに。

モバイルには、スタッフ側から覗いた風景を写真に収めて、みなさんに状況をお伝えできればと思ってます!

まぁ、いわゆる、オイシイ所は、モバイルで(笑)。

でも〜〜〜〜!!!

このサイトには、メンバーもちょくちょく遊びにくるので、かなり楽しい場所になりそうです!

お楽しみに!

by TERU