3 TAKURO表紙巻頭のフリーマガジン『STAGE』Vol.11の配布が決定! | NEWS | GLAY公式サイト

閉じる

LANGUAGE

LOGIN

HAPPY SWING

公式ファンクラブHAPPY SWING

GLAY MOBILE

GLAY MOBILE

G-Direct

GLAY OFFICIAL STOREG-Direct

NEWS

MEDIA

TAKURO表紙巻頭のフリーマガジン『STAGE』Vol.11の配布が決定!

2019.04.22

フリーマガジン『STAGE』Vol.11
2019年4月27日(土)より全国配布がスタート。

今回は「GLAY TAKURO Solo Project 3rd Tour "Journey without a map 2019"」Zepp東京でのライブの模様と当日使用された機材をレポート。

今ツアーでTAKUROがメインとして使用したヴィンテージギター、1963年製GIBSON ES-355TDSVの詳細写真は必見!
このほかシンプルながらも拘りが感じられるアンプ・エフェクターにもクローズアップ!!

【Vol.11 掲載アーティスト】
TAKURO(GLAY)
仲井戸"CHABO"麗市&和田唱(TRICERATOPS)
TRI4TH(織田祐亮/藤田淳之介/伊藤隆郎/関谷友貴/竹内大輔)
(敬称略/表紙添付)

表裏ダブル表紙 / フルカラー / A5サイズ / 全国配布
一般の音楽情報メディアとは一線を画す機材に特化した情報を画像満載で掲載する新スタイルの情報誌。多数の機材を所有する本格派アーティストの旬な情報を魅力的に一冊にまとめた価値あるフリーマガジン。

[配布先はこちら]
https://stagegear.jp
https://twitter.com/StageGear_mag
(地域や店舗によって到着遅延や在庫切れになる可能性もございます。詳しくは配布店舗までお問合せ下さい)

RECENTLY NEWS