閉じる

LANGUAGE

LOGIN

HAPPY SWING

公式ファンクラブHAPPY SWING

GLAY MOBILE

GLAY MOBILE

G-Direct

GLAY OFFICIAL STOREG-Direct

53rd single

G4・Ⅳ

SINGLE

  • 2016.1.27 Release

【CD+DVD】 価格:\\1,900+税、品番:PCCN-00021
【CD ONLY】 価格:\1,400+税、品番:PCCN-00022

■G4・Ⅳ 特設サイト

CD収録曲

  • 「彼女はゾンビ」作詞/作曲 HISASHI(TBS系テレビ「王様のブランチ」2月、3月度エンディングテーマソング)
  • 「Scoop」作詞 TAKURO/作曲 JIRO(テレビ朝日「お願い!ランキング」1月度エンディングテーマソング)
  • 「Supernova Express 2016」作詞/作曲 TAKURO(北海道新幹線開業イメージソング)
  • 「空が青空であるために」作詞/作曲 TERU(「ダイヤのA-SECOND SEASON-」のオープニングテーマ)

CD+DVD盤DVD収録内容

  • 「彼女はゾンビ」MUSIC VIDEO
  • 「Scoop」MUSIC VIDEO
  • 「Supernova Express 2016」MUSIC VIDEO
  • 「空が青空であるために」MUSIC VIDEO

商品内容

53rdシングル「G4・Ⅳ」の発売が決定!
第4弾となるG4シリーズは、メンバー全員が書き下ろした4曲を収録。

M1.彼女はゾンビ 作詞/作曲 HISASHI
 従来のGLAYサウンドに新たな息吹をもたらすデジタルロックナンバーでHISASHI独特のコミカルな歌詞のフレーズが散りばめられた痛快な楽曲となった。

M2.Scoop 作詞 TAKURO/作曲 JIRO
 バンドの原点を彷彿させるパンクロックチューン。ドラマーにクハラカズユキ(The Birthday)を迎えた迫力が増した荒々しいバンドサウンドはライブバンドGLAYのこれからのライブ定番チューンを予感させる楽曲に。

M3.Supernova Express 2016 作詞/作曲 TAKURO
 来年3月に開通する北海道新幹線開業イメージソングに決定。北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろしが実現した本楽曲は、故郷である北海道への思いを馳せた歌詞と、“新幹線”をイメージさせる壮大なメロディーが印象的なPOPロックチューン。

M4.空が青空であるために 作詞/作曲 TERU
 現在先行配信中の楽曲で、「ダイヤのA-SECOND SEASON-」の新オープニングテーマとなっている。
TERUらしい爽やかで疾走感のあるロックサウンドで、TERU本人が「涙をのみ、また未来に希望を持って歩んでいく高校球児達の切ない思いを表現した」と語る歌詞にも注目。

RECENTLY NEWS